パソコンにつける外付けハードディスクが認識しない失敗談

私の所有するパソコンの容量が少なくなったので、外付けハードディスクを買って、容量を増やそうとしました。購入する前に専門書やインターネットでどの外付けハードディスクを購入するかを絞って、大手の大型電気店に向かって、ある外付けハードディスクを購入しました。しかし、私のパソコン(ウィンドウズ)がこの購入したばかりの外付けハードディスクを全く認識してくれません。私は、買って、箱を開けて、外付けハードデスクをパソコンに繋げればすぐに使えるものだと思っていました。しかし、全く認識してないので、お店の担当者に電話をして、事情を説明しました。そうしたところ、お店の担当者は私のパソコンと買ったばかりの外付けハードディスクをお店に一度持ってくてください、そうすれば解決できるかも知れませんと言ってくださったので、一刻もなんとかして解決したいという思いで、購入した大型電気店に車を走らせました。担当者に見せたところ、ものの数秒で解決してしまいました。なんと私は外付けハードディスクの電源アダプタを使っていなかったので、外付けハードディスクに電源が供給されておらず、使えなかったのです。なんとも恥ずかしい失敗談です。